ポリ袋屋さん
ビニール袋の昭和物産トップページ
資材購入担当者様
お好きなサイズのビニール袋(サイドシールのポリ袋)が500枚で作れます

厚みは40ミクロン(0.04mm)、袋の長さは500mm(50センチ)以下に限ります

 
余分に仕入れない! 無駄な資材が残らない! たとえ僅かでも経費節約!

別注サイズのダンボールケースは必要な枚数だけ注文できます。包装紙やその他の資材も大半は必要な数量だけを注文できます。ところが、ポリ袋は最低ロット3,000m分が業界のきまりです。ポリ袋屋さんなら1,000m分で注文可能ですが、これでも多すぎるというご要望にお応えします。

ボトムシールでの原反製造m数と出来上がり枚数の例
袋の長さ100mmの場合 3,000m分なら30,000枚、1,000m分でも10,000枚
袋の長さ200mmの場合 3,000m分なら15,000枚、1,000m分でも5,000枚
袋の長さ300mmの場合 3,000m分なら10,000枚、1,000m分でも3,300枚
袋の長さ400mmの場合 3,000m分なら7,500枚、1,000m分でも2,500枚
袋の長さ500mmの場合 3,000m分なら6,000枚、1,000m分でも2,000枚

OPPフィルムのサイドシールは強く引っ張ると裂けますが、高圧ポリエチレン(リニア)は粘りがありますのでサイドシールでもかなりの強度があります。といってもサイドシール加工ですから特に強い力が加わるような用途には向きません。強度の確認が必要なときはサンプル請求してください。

 
500枚の価格(消費税・送料別途)
 
長さ60〜100mm
長さ101〜200mm
長さ201〜300mm
長さ301〜400mm
長さ401〜500mm
巾30〜50mm
3,000円
別途見積もり
別途見積もり
別途見積もり
別途見積もり
巾51〜100mm
3,100円
3,100円
別途見積もり
別途見積もり
別途見積もり
巾101〜200mm
3,200円
3,300円
3,800円
4,400円
5,000円
巾201〜300mm
3,400円
3,800円
4,800円
5,500円
6,200円
巾301〜400mm
3,600円
4,400円
5,500円
6,400円
7,600円
巾401〜500mm
3,800円
5,000円
6,200円
7,600円
9,000円

巾、長さともに1mm単位で指定できますが、あくまでもサイドシール機の設定サイズです。溶断シールの溶解で巾は設定よりもほんの少し狭くなります。また、長さもカッターのぶれで1〜2mm程度の誤差が発生することがあります。袋の寸法につきまして高い精度が要求される場合はOPPやCPPでご検討ください。
 
Q&A

どうしてこんな少量生産ができるの?
原反(ポリチューブ)をスリッターしながらサイドシール加工します。手間はかかりますが、この方法であれば数種類の原反在庫で様々なサイズに対応できます。

例えば、420mm巾のポリチューブから巾270mm×長さ330mmの袋を作る場合

 

どうしてこんなサービスをはじめたの?
平成12年オープンのポリ袋屋さんは小ロットにこだわることで多くの企業様とお取り引きさせて頂いております。しかし、初期ロットやテスト販売に必要なポリ袋として、また多品種少量販売に必要なポリ袋としてさらに小ロットを希望されるお客様も少なくありません。そこで、とにかく小さな金額に収まる有償サンプルのようなかたちでのサービスを企画いたしました。

こんな少量で採算が取れるの?
減価償却済みの機械で自社加工しますので「採算が取れる=収支が釣り合う」です。利益追求よりサービス第一の姿勢で取り組んでいます。