ポリ袋屋さん
ビニール袋の昭和物産トップページ
 
資材購入担当者様
特注サイズのOPP袋・CPP袋が1000枚で作れます
 
余分に仕入れない! 無駄な資材が残らない! たとえ僅かでも経費節約!
通常、OP袋・CP袋の最低ロットは原反2,000m分です。

原反2,000mの場合の出来上がり枚数
袋の巾が50mmの場合 40,000枚
袋の巾が100mmの場合 20,000枚
袋の巾が200mmの場合 10,000枚
袋の巾が300mmの場合 6,600枚
袋の巾が400mmの場合 5,000枚

お見積もりはこちら

 
1,000枚受注が可能な訳
原反(OPフィルム、CPフィルム)は2,000m巻ですから1,000枚作った残りの原反は当社の在庫となってしまいます。そこで、少し割高になりますが在庫原反を下図のようにスリッターしながらサイドシール加工することで過大な在庫を抱えないように工夫しています。

例えば、700mm巾のフィルムから巾270mm×長さ330mmの袋を作る場合